MENU

海外旅行は、カードのキャッシングサービスを有効活用!

私の周囲にいる人たちは海外旅行が好きです。その準備中からして楽しそうですが、お金に関しては少々手間取っていることが多いです。「空港の両替は手数料が高かったりするし、外貨に強い〇銀行まで行って買っておこうか…」「マイナー通貨で日本では扱っていないから、ドルで現金を持っていこう」など。

 

どうして現地でキャッシングしないのかなー?と、時々不思議に思うことがあります。外国、特に日本人が観光で行きそうな国々というのは、多くがクレジットカード払いが普及していますし、実際お買い物などで高額を支払う場合はその方が喜ばれるでしょう。そういった行き先ならば、自然ATMを利用した海外通貨のキャッシング・サービスが受けられるのです。

 

旅の初めから大金の現金を所持して、持ち物に常に気を配っていなければいけないのは骨折りです。そういったセキュリティの面から考えても、「現地でその国のお金を、要る分だけ引き出せる」クレジットカードのキャッシングサービスは、とても有効だと思うのです。もちろん、異国のATM利用に気が引けるとか、利用しているカード自体にその機能がない…という問題もありますが。キャッシング利用料も、両替とさほど変わりません。

 

大手のカード会社ならばほとんどが受けられるサービスですし、また出発前にあらかじめ利用域を調整しておくこともできます。「現金」「カード払い」「トラベラーズチェック(今はもうマイナーですが)」等に加えて、海外旅行での支払いの選択肢として、持っておいても損はないと思います!

 

自分のご褒美のためにキャッシング

冬になると、とにかく出費が嵩んで本当に困ってしまいます。

 

 

 

子供たちの冬支度だけでもお金がかかるのに、それ以外にも暖房をつけることによるガス代電気代アップ。さらに秋に購入した大型の家具の支払いがクレジット払いとなっていたためその請求がくることもドキドキしていたんです。

 

 

 

その支払いがまだ終わっていないのに、子供たちのスキー一式をまたさらにカードで購入し、同時にガス代電気代大幅にアップ。そんな時にタブレットや車が壊れ修理。

 

 

 

とりあえず1度カードの支払いを終わらせて、クレジット払いゼロになった状態で、また新たに手元にあるお金で買い物をしていくという状態を作りたいのに、なかなかうまくいきません。

 

 

 

そして、支払ばかりに終われ、少しも欲しいものを買えない場合に、キャッシングでもして、少し自分のご褒美に何かを買いたいなと思ってしまいます。

 

 

 

ちょっと買い物をして、ストレス解消できたら、また次から頑張れるような気がするんです。

 

 

 

と思っても、なかなかお金を自ら借りるということはできないものなのですが。